ほくろ除去したいなら美容クリニックへ!ほくろのメカニズムと除去法

女性

ほくろと悪性腫瘍

ほくろが気になって除去したい!こう考え美容皮膚科を訪れる方も多いはず。しかし、中には良性でない悪性腫瘍の場合もあるんです。ほくろ除去に関係する悪性腫瘍についてまとめてみました。

詳しく見る

女性

ほくろ除去の方法

ほくろ除去には様々な方法があります。美容クリニックでは炭酸ガスレーザーを用いてほくろの除去を行っている場合もあります。今回は炭酸ガスレーザーのメリットや価格目安についてまとめてみました。

詳しく見る

笑顔の女性

ほくろ除去でキレイに!

ほくろがコンプレックスなら、ほくろ除去を行いコンプレックスから脱出しましょう。除去後は鏡に向き合うのも楽しくなり、メイクやファッションにも前向きにチャレンジできます。ほくろや除去について情報をまとめてみました。

詳しく見る

カウンセリング

ほくろのトリビア

ほくろをコンプレックスに感じる方も多く、美容クリニックではほくと除去のメニューも存在します。除去したい場合はどのような方法で手術が行われるのでしょう?価格やほくろに関する疑問を調べました。

詳しく見る

顔に触れる女性

ほくろの疑問解消

美容クリニックにくるほくろに関する問い合わせは様々です。今回は、その中でも多い問い合わせの事例について解説してみました。ほくろの除去について知り、キレイな肌を目指しましょう!

詳しく見る

ほくろに関する悩み

女性

ほくろのコンプレックス

黒く盛り上がったほくろは、体や顔にあらわれます。ほくろがチャームポイントになることもあれば、コンプレックスになることもあります。仮にコンプレックスである場合はほくろ除去を考えるでしょう。ほくろは、美容クリニックや皮膚科等で除去することが可能です。ほくろの大きさやほくろがある場所にもよりますが、多くの場合数時間で除去手術を終えることが可能です。ほくろを除去したいなら、まずほくろについて詳しく知る必要があるでしょう。

ほくろとは何か?

皆さんが「ほくろ」と認識しているものは、「メラニン」であり紫外線により皮膚の一部が突然変異を起こした状態なんです。ほくろができてしまう原因はズバリ紫外線です!紫外線を浴びることにより、皮膚細胞に変異がおきてしまうのです。ですから、日頃から紫外線対策を行っていると、ほくろの発生を防ぐこともできるのです。ただ、一部のほくろは先天的な遺伝で発生することもあります。いずれにせよ、ほくろを除去したいなら、これ以上増やさないように紫外線対策をしっかりと行いましょう。紫外線の予防には日焼け止め・帽子・サングラス・袖付きの衣服が有効です。また、食事ではビタミンCを多く含むものを意識して摂取しましょう。スキンケア用品も美白効果が期待できるものを選びと良いでしょう。夏場はこんがりと焼けた肌がキレイに映ることもありますが、日焼けは肌に大きな負担をかけるため避けた方が無難です。どうしても憧れるという場合は、タンニングメイクをほどこし日焼け風の肌を楽しむ程度にとどめてください。

ほくろ除去

ほくろ除去は美容皮膚科、皮膚科等で行われています。クリニックを受診してすぐにほくろ除去が出来るのかといえば、そうではありません。というのも、ほくろには「良性」「悪性」があり、悪性の場合は腫瘍と判断され、ほくろ除去とは別の手術の必要が出てくるのです。ですから、ほくろが気になる場合は早めに受診して検査してもらいましょう。